リケジョのミャンマー赴任記。

湘南育ちの品質保証 in ミャンマー。仕事、人生、めいっぱい楽しみます!

何に自信を持っているか。

ミャンマー支社への赴任を控え、毎日副社長&来日中のミャンマースタッフとプロ研(プロフェッショナル研修)しています。

プロ研では、各自が話し合いたい議題を持ってきて話し合います。

ときには話しの流れで各自の人生観に触れることもあり、なかなか面白い研修です(^^

 

某日のプロ研で、ひょんな話の流れから

「プロ研参加者は自分に自信を持っていますか?」と副社長から聞かれました。

一見クローズドクエスチョンだけれど、実はオープンクエスチョン。

おもしろかったです。

 

挑戦する自分のポジなマインドに自信を持っています、という若手ミャンマースタッフもいれば、

自信がないときもあるけど、プロとして自信があるようにふるまいます、というリーダー的な立場のスタッフもいました。

私は、周りのスタッフの力を信じていて、話し合いながらチームで進めていくという自分のやり方に自信を持っている、という話をしました。

 

こうして話をして、自信を持てるかどうか、というのは結局、

自分のあり方ややり方に自信を持っているかどうか、ということなんだろうと思います。

最終的には、自分のスキルや能力という後天的なものに自信を持つ人って少ないんじゃないのかな、と。

 

ミャンマー支社に赴任したら、はやく自分のあり方・やり方を確立しようと思います。

そして、簡単なことではないけれど、

社員が自分のあり方(自分のあり方といっても、low level & selfishな”これが自分”ではなく)に自信を持って働けるような会社にしたいです。

f:id:miwakaiz:20170704234653j:plain