リケジョのミャンマー赴任記。

湘南育ちの品質保証 in ミャンマー。仕事、人生、めいっぱい楽しみます!

何をサービスと思うか、の違いとその受け皿。

今日はミャンマーライフや明日からのオシゴトに必要なあれこれを買いに、Ocean(デパート)に行ってきました。

f:id:miwakaiz:20170717030328j:plain

 

そこで、商品選んでレジに並んで、いざ会計したらびっくり。

 

店員さん(1名)が、ビニール袋に商品のカテゴリざっくりわけて入れていってくれる。わざわざ。

 

わたしなんかが素直に思ったのは、

「袋入れなくていいからレジさくさく通してくれれば、こんなにレジ前で何人も待たなくて済むんじゃないかな。。。袋の数も予想より多いなぁ。」

いや、袋に入れる手間はなくなります、もちろん(^^;

(まぁ、デパートとしては待ってる間の

 「これで足りるんだっけ?」「あ、あれもなかったかも」「え、買おう。持ってきて。」を期待しているんでしょうけれど)

 

そう思ってふと向こう側のレジを見ると、、、

ん?あのレジ人の流れ早い。。。

 

「袋持ってる人はこのレジにならんで。エコだよ。」

って書いてある。そういうレジが2列ある。

なるほど、さくさくとしかもエコに行きたい人は、この袋にがばーっと入れて、というレジに並んじゃえばいいのか。

ショッピングバッグ、買いました。

これで、並ばずに、しかもよけいな袋も増えずに買い物できる。

 

人によって、何をサービスと思うか違う。

並ばないでいいこと、手間がかからないこと、エコ。何を優先するか。

そういうのを受け止めて、どっちでもいいですよ、選んで、と言うこの国は面白いな、と思った今日この頃でした。

 

P.S.

ちなみにランチはYKKOのKyae O Shi Chat。

美味しい。これで2,000kyats(約200円)!

f:id:miwakaiz:20170717030624j:plain

f:id:miwakaiz:20170717030640j:plain