リケジョのミャンマー赴任記。

湘南育ちの品質保証 in ミャンマー。仕事、人生、めいっぱい楽しみます!

窓からは、パゴダが見える。いつも通り。

今日はアレです。

停電しました(2回)。

 停電のときは、わたしは休日のお父ちゃんよろしく、

ゴロゴロと本読んだあとにうとうとしてました。

 

そしたら、電気が落ちるときって、なんか独特な音(?)しますよね。

ハイっ、いまっ落ちたよーっみたいな。

で、すべての音が停止して。

 

うちの上の階がジムらしくって、常に大音量で音楽がかかってるんですけど、

それすらも停止して。

(好みの音楽なので、普段嫌じゃない。むしろラッキーくらいに思ってる)

 

で、夢うつつの頭で一番最初に思ったのが、

 

「炊飯器っ」

 

いや、炊いてなかったですけど。

夢のなかで炊いてたんでしょうね。

 

明かりもって家に異常はないよね~と確かめて、

一応、あ、うん、炊いてないわ。って炊飯器も確かめて。

保温しておいたお湯で緑茶飲んで。

 

・・・

静寂。

f:id:miwakaiz:20170723215239j:plain

窓からは、パゴダが見える。いつも通り。

パゴダはこっちの人にとって、人それぞれ何かの象徴だろうから、

こういうときでも消えないように、

発電機つけて明かりを守ってるんだろうなぁ。

 

5分くらいして、復旧。

そして、静寂は一気に音楽と換気扇がまわる音に飲まれていきました。