リケジョのミャンマー赴任記。

湘南育ちの品質保証 in ミャンマー。仕事、人生、めいっぱい楽しみます!

わざわざ会社に入って働くことの良さ。

視察にいらっしゃった方から、お礼のメールが届いた。

おもに技術的な点を見にいらっしゃったのだが、

メールには「組織であることの良さ」、「スタッフ全体の連携を感じた」という言葉が並んでいたのがすなおに嬉しい。

続きを読む

その前に、鍛えることが先ではないの。

ミャンマーに住むほとんどの人は、何らかの神や存在を信じている。

街中には寺院がたくさんあって、熱心にお祈りをしている姿をよく見る。

わたしも時折パゴダに行って、ありがとうございました、と言う。

パゴダに行った夜は、ストーンと眠れ、朝起きたときも何だか暖かい。

 

続きを読む

日々、目ん玉まるくなるような事象が起きるこの国で。

ミャンマーに来て4か月、最近同僚との会話パターンが確立してきた。

同僚のなかでも、同い年のPと年下のTは

日本で一緒にいた時間も長かった分、ミャンマーでも頼りになる存在だ。

 

日々、目ん玉まるくなるような事象が起きるこの国で、

彼らと話すとなんとなく癒される。

続きを読む

タブー感の弊害。

ミャンマーの人は嘘を嫌う。

続きを読む

5年前の議事録。

偶然、5年前の議事録を見つけた。

続きを読む

見透かされるから。

ミャンマーの人たちと一緒に仕事して3か月。

彼らはとかく、表情とかそういう表面に出てくるものに敏感だ。

そして同時に、「ほんとうに思っていること」を見透かすのにも長けている。

続きを読む

ミャンマー男子の取説①

続くかどうかは今後次第ですが、まず①

 ※この話はオシゴトでの話です。

続きを読む