リケジョのミャンマー赴任記。

湘南育ちの品質保証 in ミャンマー。仕事、人生、めいっぱい楽しみます!

「何とも思いません。」

よくわたしはミャンマー人と話をしていて、

「そんなこと聞かれても困っちゃう。」という顔をされる。

 

ミャンマーで仕事していると、嘘であったり、その他、

この人は何でもありと思ってんだろうな、というやり方に触れ、

「こういうところが節操ないよね。」とか

「モラルないよね。」という会話になる。

 

そのたびに思うのは、

ビジネス面のモラルが育つ機会がないからなぁ、ということである。

 

この国、というかビジネスでの会話は、オウム返しになりがちだ。

「こういうことが起こったから、こうしてくれ。目的は云々。」

「わかりました。○○します。」

 

なので、わたしは対面で話ができるときは意識して聞くようにしている。

「こういうことが起こったんだけど、どう思う?」

 

そうすると冒頭の場面になる。

「そんなこと聞かれても困っちゃう。」という顔をされるのだ。

 

モラルとか倫理観は、感想に基づくものだと思う。

これは酷い、怒りを覚える、素晴らしい。いろいろな感想であって良い。

 

ミャンマーに赴任してから今まで、何度、

「何とも思いません。」という回答を社員から聞いただろう。

 

 

それでも私は、What do you think? と聞く。

何とも思わない彼らに、私は思うところがあるからだ。

f:id:miwakaiz:20181125174141j:plain